2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09














スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

らき☆すた 藍染携帯袋 



鷲宮町商工会かららき☆すた メニューdeスタンプラリーの景品きたー!

そういや8月にスタンプラリーメニュー完食してたんですよね~。
その時の日記はコチラ。

景品交換を申し込んだときに、
「景品が用意でき次第送ります。10月に入ってからの発送になると思います。」
と、鷲宮町商工会の人から言われたんですけど。
なんだかんだで結局11月になってました。
もしかして忘れらてるんじゃないかとちょっと心配になってたのは内緒。

まぁ無事に届いて良かったよかった。

ちなみにらき☆すたスタンプラリーは9月24日で一旦終了となっています。
商工会のホームページでは、再開する時はまた告知します、
みたいなこと書かれてましたけど。今んとこそんな気配は無いですね~。

加盟店のらき☆すたメニューも終わっちゃったのかな。

それと「楽しいつちや」という釜飯のお店が、
8月末に都合により閉店しちゃったのがちょっとショックでした。

スタンプラリー日記(後編)でも書いたんですけど、
ホンット~に美味しい店だったんですよ、つちやさん。
あんな美味しいごはん食べたことないです。おかずのメンチカツも絶品だったし。
小さな釜で炊いたご飯を、炊き立てで食べれるんですよ!
その分注文してから出来上がるまでの時は長めでしたけど、
あんな美味しいご飯が食べれるなら何分でも待つっての。

らき☆すたスタンプラリーのメニューじゃない、釜飯とか他の定食も食べてみたいから
スタンプラリー終了してからでも行くつもりだったんですけどね~。ざんねん。



んで、僕がもらったのはコレです。

「らき☆すた 藍染携帯袋」

ひとえに藍(愛)だよ!ってやつです。
アニメのセリフと上手いこと合わせやがって~



ご丁寧に藍染の歴史についても簡単に説明してくれてます。

藍染か~。小学校の社会科見学で藍染の工場行ったんですよね~。
この携帯袋を作ったのは埼玉県羽生市にあるようです。
僕が小学生の時に行ったのもこの辺りの工場だろうな~。
藍染のハンカチ作ったのと、藍染の臭いがかなり強烈だったのは覚えてます。
くさかったなぁ。





藍染携帯袋の表裏。
柊ツインズのイラストが!すげえがんばってる。
藍染職人すごいなあ。



さっそく僕のケータイ(SB912SH)を入れてみました。
かなりブ厚い912SHですが、すんなりと入りました。
イイヨイイヨー。使えそうだヨー。

でも普通に使ってると色落ちしたり、徐々に汚れたり、
下手したら落として紛失しちゃうかもしれないので、大事に飾っておくことにします。

でもこういう和風なアイテムも結構イイですねえ。

らき☆すたとか抜きで、この手の商品は無いもんかと
この携帯袋を作った、小島染職工業さんのオンラインショップを物色してみたのですが、
どうやら携帯袋のような小物類は扱ってないみたいです。
シャツとかジーンズ、バッグなんかあるんですけどねえ。

でも甚平衛はちょっと普通に欲しいかも。
3万円もするけどw

[ 2008/11/01 21:11 ] 散財♪だよ、らき☆すた | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://luckyminorun.blog88.fc2.com/tb.php/100-f83ad7b9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。