2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11














スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

らき☆すたin武道館 あなたのためだからレポ3 



「らき☆すたin武道館 あなたのためだからレポ1」と、
「らき☆すたin武道館 あなたのためだからレポ2」の続きです。

もうレポートっていうか、僕の主観メインの感想、日記みたいになってるけどドンマイ!



第3部は小神あきら様を演じる今野宏美さんが歌う「三十路岬」でスタート!

あきら様が大好きなO沢くんも大喜び!
今野さん、キレ~イな和服に身を包んで登場。

も~、今野さんの歌唱力マジっぱねぇっす!
ビブラ~ト効きまくり~!
思わず拳を握って、心の中で一緒に熱唱してました。
実際に声出して一緒に歌うと近所迷惑なのでガマンガマンw

紅組応援団長、今野さんが三十路岬を立派に歌い上げた後は
白組応援団長、ステージ中央のリフトから白石稔が登場!!

キタキタキタキター!



歌うのはもちろん、「俺の忘れ物-完全版-」

にゃも~のぬいぐるみを抱いて、リフトに乗ってせりあがってくる稔、
しかし途中でリフトが止まるハプニング!(たぶんスタッフに止められたw)
めちゃくちゃ焦りつつなんとか自力でステージに這い上がり、一息ついてから
「WAWAWA 忘れ物~♪」と堂々と歌い始めました。

この最初の「WAWAWA 忘れ物~♪」というフレーズにも会場は大盛り上がり。
2番のサビの後のセリフは小脇に抱えたにゃも~に、
「にゃも~、武道館だよ。お客さんに挨拶してごらん。…にゃも~?無口だね、にゃも~…」
と、語りかける武道館仕様にアレンジしてましたw

「俺の忘れ物」の後も白石稔オンステージ!

次の曲は「かおりんのテーマ-完全版-」

北海道のED撮影ロケで稔が一晩かけて作り上げた名曲キター!!
ステージのスクリーンには、実写EDで使用された名シーンを繋ぎ合わせたVTRが流れていました。

サビの、「今日という特別な日が 君と一緒でよかった」というフレーズは、まさに「あなたのためだから」に掛かっていると思わせる歌詞で、
稔の見事な歌いっぷりと重なって僕はまたもや泣いてしまいましたよw

稔が作詞作曲した名曲が2曲続いたんですが、
「残念ながら、次でラストの曲です」のセリフに
「えぇ~~~っ!」と残念がる声が会場全体から沸き上がってました。

そして、アリーナ最前列付近の客から飛び出した「稔ー!おまえの伝説を作れ~!!」という言葉に、
ハッと顔を上げ、「伝説?」と反応する稔。
なんというグッドタイミングw

「俺の伝説が聞きたいかぁー!!」と客を煽ると会場のボルテージはMAXに!!

衣裳を2枚脱ぎ、コンプティーク編集部から貰ったという
らき☆すたの原作イラストが描かれたTシャツ1枚になって本気モード!

というわけで白石稔オンステージ ラストの曲は、
「恋のミノル伝説-完全版-」!!!

みんみんみらくるっ み~のるんるん!!
みんみんみらくるっ み~のるんるん!!

作詞:白石 稔、作曲:神前 暁、編曲:鈴木マサキ!この3人の奇跡のコラボ!
まぁもともとは「恋のミクル伝説」の替え歌にすぎなかったんですけど!
それでもCD化された際の神アレンジはまさしく神!

客席から沸き起こった「みんみんみらくるっ み~のるんるん!!」「ベイビィ~!」のボリュームは凄まじく、
会場全体の盛り上がりと一体感もこれまで歌われた楽曲全てを凌駕していたと言っても過言ではないでしょう。

稔もホントにノリノリで、ステージの端から端へ、そして花道も疾走し
ステージ全体をところ狭しと駆けながらミノル伝説を熱唱していました。

最後の、「WAWA、WAWAWAWA み~のるんるんっ!」
みんなで喉が張り裂けんばかりの大声でシャウトシャウト!魂のシャウト!

2009年3月29日、日本武道館で「恋のミノル伝説」は文字通り伝説となりましたね!
白石 稔最高だぁ~!

でも、まだまだ第3部は続くのですよ~。

大声援に包まれながら稔が退場すると、



こなたとパティが歌う同人シングル、
「コスッて!オーマイハニー!」キター!!

あーやとささきのぞみさんの再登場!

このCDは僕がらき☆すたのCDを集め出してすぐに買ったCDだから(たしか2枚目)
かなり思い入れあるな~!アホみたいに聴いたからな~!

ちなみに最初に買ったのはPS2の「らき☆すた陵桜学園~桜藤祭~」の主題歌CDで、
3枚目に買ったのがこなた・ゆたか・みなみのユニット、
胸ぺったんガールズが歌う「みんなで5じぴったん」
この2つのCDの曲は残念ながら歌われませんでした。
すんごい好きなCDだから本当に残念だけど、まぁ次の機会にってことで!

で、このコスッて!オーマイハニー!も、
キャッチーなメロディーと、サビのノリの良い掛け声が特徴で
先ほどの恋のミノル伝説でかなり体力を消耗してるに関わらず
大声で「ハッピーハッピー!」とか「イェーイ!」と叫んだりでキツかったですw

この曲の後もあーや&ささきさんオンステージ!

カップリングの「悠長戦隊ダラレンジャー」を2人で熱唱してくれました!

振り付けもかなり練習していたようで、フュージョンのポーズや、
特撮ヒーローを思わせる熱血なポージングを完璧にキメてました。

っていうか、この曲スゲェー熱いんですよ!
Aメロのカッコよさはマジで凄いっす。作曲の神前さんハァハァハァハァ

ダラレンジャーの終了後はMCで背景コンビの水原さんともいもいが登場してキャラ声で小芝居。

「なぁなぁチビッ子~、同人CDって何だ?同人誌って何だ~?」
「それはね、ここにいる皆が大好きなものだよ~!!」

ここでウォォォー!と盛り上がるw

「パティちゃんは日本で好きなとこはどこ?」
「エーット、武道館デーーース!!」

ここでもウォォォー!と盛り上がるw

「秋葉原以外の場所聞いたの初めてだw」

紅組のあーや、ささきさんコンビと、白組の背景コンビのMCの後は

「ファミレスで出会った俺達…
生まれも育ちも事務所も違うが、ここで会ったが運の尽き。
数々の試練を乗り越え、この武道館に辿り着き…
俺達はなったんだ!『有頂天』にっ!!」


というナレーションが入り、



有頂天の二人が登場!
まぁ、有頂天と言ってもあきら様とみのるのコンビなんですけど!



2人が歌うのは「有頂天がとまらない」

紅白歌合戦ということで紅組と白組の応援団長である2人は何かと張り合ってたけど、
ここでようやくデュエット曲を披露してくれました。

しかも、なぜか2人ともヤッターマンのコスプレしてるし!w

お次の曲も2人のデュエットソング!



「曖昧ネットだーりん」

やっぱり二人のデュエットはイイわぁ!
ヤッターマンのコスプレをした今野さんと稔がステージを駆け回る姿が
妙に絵になっててかなり良かったです。
ステージ中央の階段で二人がすれ違う時に、片手でハイタッチなんか
しちゃったりでヤバいね!息ぴったり!胸キュンですね!

2人のデュエットソングは他にも「愛をとりもどせ!!」等いくつかあるんだけど、さすがにこの2曲だけでした。

でも、デュエット曲含めると5曲も歌ってるぞ稔!美味しすぎる!w

そして曲の最後ではステージ中央で膝をついて座っている稔に、
今野さんの渾身の飛び蹴りがキレーイに決まりました。

曲終了後のMCで稔曰く、
「今日の蹴りは今までで一番じゃないですか?」
「助走、ジャンプ、蹴り、どれも素晴らしかったですね~」と蹴りを放った今野さん自身も満足そうでしたw

そして「さぁ、第3部もいよいよクライマックスです!」と言い残し2人が退場すると
続いて登場したのはOPのチア服に着がえたあーや、えみりん、かおりん!



ここで「かえして!ニーソックス」がキター!!

3人も黄色いポンポンを持って激しくダンス&シングアソング!!
最後のサビ前では、長谷川さん、みのりん、清水さん、ささきさん、
そして背景コンビの水原さんともいもいも登場!
メイン3人は花道を進み、「私のニーソックスかえしてよねっ!」と最後まで踊りながら熱唱!

クライマックスに向け、チアガール9人がステージ上に大集合ですよ。

まさかのチア姿に会場のボルテージもヤバいことになってました。

「かえして!ニーソックス」、そしてチアガール大集合とくれば…

「ここまでくれば皆さんわかりますよね!それでは最後の曲です!」と言ったのは誰だったか…、もう興奮しまくりで覚えてませんw


っていうか、最後!最後なのか!



らき☆すたのライブイベントの最後を飾れるのはやっぱりこの曲しかない!

「もってけ!セーラーふく」!!

もってけ!もってけ!もってけですよ奥さん!
チア姿の9人が、ポンポン持って、OP通りのダンスで、最後の歌をぉー!

いやー、まさかまさか、そのまたまさかのもってけ!セーラーふくのダンス&大合唱ですよ。

らき☆すたOPや24話のラストシーンを再現した振り付けに、
もう完全に僕のテンションぶっ壊れましたw

掛け声合わせられるところは全力でシャウト!
サビは会場全体で合唱!

「セーラーふくだからです←結論♪」のとこで
OP同様、1列に並んでポンポンを順に上げていくキレイな流れにまたもや僕の涙腺崩壊!!

これで泣くの何度目だw涙もろいってレベルじゃねーぞ!!

最後の最後のサビ、

「やっぱりね最後に笑っちゃうのはあたしのはず
セーラーふくだからです←結論♪」
の部分も当然ファンの皆で
バックコーラスの部分を大合唱するもんだと思って、

「どすん、どすん!筆箱がセーフ!とろーん、とろーん!巻き舌でランチ!
ぶひー、ぶひーっ!お鍋だぶひーっ!ぎょぎょっ、ぎょぎょっ!煮ても焼いてもヨシッ!」


と、この日一番の声で歌ったのに、周りで歌ってるの僕だけでビッッックリしましたw

あっれぇぇええええ?みんなここ歌おうよ!
バックコーラスの部分歌おうよ!
歌詞カードには載ってないから分からない人多かったのかな!うん、きっとそうだ!

もってけ!のRe-MIX CD聴いた人じゃないと、
あのラストのバックで何言ってるかわからないものね!
でも、僕は僕なりに思うように歌えたので満足です、ハイ。

ステージの9人は最後まで頑張って踊りぬいてくれました。
観客総立ちで拍手喝采!

そこに今野さんと稔、島本さんや平松さんに前田さん、西原さんも登場!
みんなを褒め称える!そして組ごとに別れて全員整列!

最後のMCは、紅白歌合戦の決着をつけることに。



紅組の勝ちだと思ったらうちわの赤い面を、



白組の勝ちだと思ったらうちわの白い面をステージに向けて見せ、
見せられた色が多い組の勝ち!

どっちが勝ちかなんて聞かれても困る!
でも、僕は迷わずに白!

柊姉妹&白石みのるがいる時点で白だって!
紅組の皆さんごめんなさい、紅組が負けとか、白組の勝ちとかそうい問題じゃなくて、
柊姉妹と白石みのるがいるから白なんだぁー!!
浦和レッズサポとしては紅組を選ばないとダメなような気もするけど、
それはそれ、これはこれ!
レッズのユニフォームもアウェーだと白になるから、白もありじゃん!
ということで強引に納得。

僕がの席から見える範囲を見回しても、若干白が多めだったな~

ステージから見ても白のほうが多かったようで、
稔が「白の方が、多いですね!白組の勝ちです!」と勝利宣言!

というわけで白組リーダーえみりんと紅組リーダーあーやが
組を代表して感動的なコメントを!

何て言ってたかは詳しく覚えてないんですけどね!

えみりんもあーやも、短かい練習期間でみんな必死に練習して、
武道館に来てくれた皆に喜んでもらえて良かったというようなお話でした。

また泣いちゃうからそんな感動的な事言わないで!w

「これにて、らき☆すたin武道館 あなたのためだから、終了です!ありがとうございました~!」と、応援団長の二人が〆て、全員退場!

この後は当然アンコール要求!
ながいながい、なんが~~~いアンコールの掛け声が鳴り響き、

突如流れ始めたのは、「もってけ!セーラーふくのサビ」のメロディ!

でもこれは、「もってけ!セーラーふく」のアンコールではなく、











「組曲『らき☆すた動画』」のイントロ!

アンコールは「らき☆すた Re-Mix002 ~『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】~」に収録されている、
「組曲『らき☆すた動画』」でした!

もってけ!やかえして!等のテーマソングと、
メイン4人組や1年生4人組、かなた、あきら様と白石みのるのキャラソンを集め、
歌と歌を繋げる間奏にらき☆すた本編の劇伴を使用してメドレー形式にした約15分もある超大曲です。
使用されたキャラソンや劇伴はなんと31曲もあります!

うん、最後にもってくるならコレしかないよなぁ~。納得の選曲!

残念ながら背景コンビのお二人と、前田さん、西原さん、平松さんは
このらき☆す動画では出番が無いのですが、
背景コンビのお二人は、歌と歌の間の間奏時に「間奏DE@TH☆」などと
書かれた看板を持ってちょくちょく出てきてましたw

僕の大好きなかおりんはらき☆すた動画ではトップバッターだし、
稔も「俺の忘れ物→かおりんのテーマ→恋のミノル伝説」という超美味しいコンボがありますw

ミノル伝説はアンコールでも凄まじい盛り上がりでした!ベ~イビ~!

本編の6話で流れた挿入歌、「Gravity」の部分は、
歌い手のm.o.evさんが欠席なので生歌ではなく、CD音源がそのまま流れていました。

1部で1曲しか出番が無かった長谷川さんや、清水さんらも次々と登場!
「幸せ願う彼方から」を歌う島本さんは
なぜか歌詞が頭から吹っ飛んでしまったようで、全く歌えていませんでしたw

島本さん→あーやと母子で繋いだあとは「三十路岬」であきら様が登場、こなたのテーマ(間奏)で繋いだ直後に
「曖昧ネットだーりん」が炸裂!
稔、らき☆すた動画だけでも4曲も歌うんだから美味しいよーw


らき☆すた動画にはみゆきさんの歌ももちろん入っているのですが、
遠藤さんは欠席なので、ここもCD音源の歌が流れるのかと思ったら、
らき☆すたセーラー服の冬服を着て、ピンクのかつらをかぶった、
高良みのきさんこと白石 稔が再び登場!
ちゃんとメガネかけて、黒いタイツまで履いてるし、おまえ、美味しすぎるだろ!!www

えみりんもこのらき☆すた動画の中でかがみのキャラソン、「ケンカ予報の時間だよ」をしっかりと歌ってくれたので大満足!
1部ではカップリングの「100%?ナイナイナイ」でしたからね~。

キャラソンのラストはみのりん!
その後は劇伴の「柊四姉妹」で最後の間奏を繋いで、らき☆すた動画もクライマックス!

「かえして!ニーソックス」
あーや、えみりん、かおりんの3人で熱唱し、やはりらき☆すた動画でもラストを飾る
「もってけ!セーラーふく」では
歌い手全員がステージに登場し、みんなで最後のもってけ!を大合唱!
稔は高良みのきさんの衣装のままでしたw

「組曲『らき☆すた動画』」も終わってしまったので、
本当に本当のクライマックスです。悲しいけど、これ、現実なのよね!

歌い手以外にも武本監督や立木さん、くじらさん、ゴトゥーザ様に小野D、杉田、
さらにはアニメ店長こと関智一さんまで登場しステージに横一列で整列!
ってか、杉田は第2部で着けてたミスター・ブシドーのお面着けたまんまだったしw
いいかげん外して素顔みせろってw

出演者がズラりと並んだ絵は圧巻!
そしてその列の両端に立つ今野さんと稔があらためて順番に出演者を紹介していったのですが、
今野さんは小早川ゆたか役の長谷川さんや、泉そうじろう役の平松さんの名前を
ド忘れしたり、噛んだりで最後までグダグダw
稔はそれに釣られないでちゃんと言えてましたw
出演者紹介の最後は応援団長の今野さんと稔。
稔の名前が呼ばれた時は隣に立っていた関智一に制服のスカートをめくられ、
まるで女の子みたいに「イヤ~ン」ってなってて爆笑w

そして「みのる!みのる!みのる!みのる!!」とみのるコールが会場から自然発生!

流石だぜ稔!美味しいとこもってくなぁ!
ピンクのかつらかぶって女装したまんまだしなぁ!w

みのるコールwが収まると、本当に本当のお別れのお時間に。

出演者全員で手を繋いで大きくバンザイをして、解散!
ステージ右端と左端の出口に別れて退場していきました。

僕は最後まで稔ゥー!かおりーん!杉田ァー!エビー!!と声を枯らして叫んじゃいましたよ。

全員が退場し終えて明るくなった場内の照明が、らき☆すたin武道館の終わりを告げました。

でも、しばらくするとくじらさんの影ナレが入り、
その後に稔が締めの言葉で本当に終了!!

1Fアリーナ席の中央付近からで沸き起こった三本締めに参加して、
本当に終わったんだなって実感が沸いてきましたね。




その後は脱いでいた上着やコートを着て、
ライブの興奮でゴチャゴチャになっていた荷物を整理して、
ステージサイド席にいた鼻とその彼女と合流してから0沢くんと4人で武道館を後にしました。

4人とも昼からほとんど何も食べていなかったので超空腹状態。
タクシーで高田馬場まで移動して、鼻の行きつけのつけ麺やでお腹を満たしてから解散しました。

そして僕は帰宅後、ブログをちょこっとだけ更新して布団に潜り込み、死んだように眠りましたとさ。




(書くぶんには)長かった長かった、「らき☆すたin武道館 あなたのためだから」のレポート、
ていうか感想日記もこれにて終了です!

いやー、ホント長かった!気合入れて書いた、写真もいっぱい撮った!

とりあえず、DVD化に期待しちゃいますよ!
「ハルヒの激奏」も、開催から約4ヶ月後にDVD化されて発売されましたからね~。
「あなたのためだから」もきっとDVDになりますって!
いやむしろブルーレイ化でもおk!

関智一のチンポ連呼のくだりはばっさりカットされるかもしれないけどw

しかし今まで生きた中でも五本の指に入るってくらいの感動と興奮を味わえましたね。
本当に最高のライブでした。
出演者の皆さん、らき☆すたのために楽曲や歌詞を提供しまくったアーティストの皆さん、
ライブイベントを企画した伊藤敦プロデューサー、ランティスの斎藤滋プロデューサー、
裏方のスタッフさん、日本武道館、そして版元の角川書店様!w

何度も何度も繰り返しますが、本当に最高の、最強の、一生の思い出に残る、
まさに神イベントでした!

ありがとうございましたー!

次は遠藤 綾さんも含めて全員大集合で、
さいたまスーパーアリーナでやりましょうよ!ねっ!

らき☆すたバンザーイ!

僕が書いたこのレポートに目を通してくださったそこのあなたにも感謝!
最後まで読んでくださってありがとうございました!

☆おしまい☆
☆セットリスト☆
 1.宇宙鉄人キョーダイン 泉こなた(平野 綾)
 2.寝・逃・げでリセット! 柊つかさ(福原香織)
 3.どんだけファンファーレ 泉こなた(平野 綾)
 4.しすたー・うぉーず 柊つかさ(福原香織)
 5.みにまむテンポ 小早川ゆたか(長谷川静香)
 6.100%?ナイナイナイ 柊かがみ(加藤英美里)
 7.も、妄想マシーン。 田村ひより(清水香里)
 8.すげえんだって・ヴァ! 日下部みさお(水原 薫)
 9.黙っと休み時間 岩崎みなみ(茅原実里)
10.だよな3秒たまには5秒 日下部みさお(水原 薫)
11.こすぷれノこころえ パトリシア・マーティン(ささきのぞみ)
12.結婚なんてさパッパヤー 黒井ななこ(前田このみ)、成実ゆい(西原さおり)セリフ・コーラス:白石 稔
13.女はヨメとムスメだけ 泉そうじろう(平松広和)
14.背景放題やりほーだい? 日下部みさお(水原 薫)、峰岸あやの(相沢 舞)
15.幸せ願う彼方から 泉かなた(島本須美)
16.三十路岬 小神あきら(今野宏美)
17.俺の忘れ物 白石みのる(白石 稔)
18.かおりんのテーマ 白石みのる(白石 稔)
19.恋のミノル伝説 白石みのる(白石 稔)
20.コスって!オーマイハニー こなたとパティ(平野 綾とささきのぞみ)
21.悠長戦隊ダラレンジャー こなたとパティ(平野 綾とささきのぞみ)
22.有頂天がとまらない 有頂天(小神あきらと白石みのる(今野宏美と白石 稔))
23.曖昧ネットだーりん 小神あきら(今野宏美)、白石みのる(白石 稔)
24.かえして!ニーソックス 泉こなた(平野 綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)
25.もってけ!セーラーふく 泉こなた(平野 綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、
  日下部みさお(水原 薫)、峰岸あやの(相沢 舞)、小早川ゆたか(長谷川静香)、岩崎みなみ(茅原実里)、
  田村ひより(清水香里)、パトリシア・マーティン(ささきのぞみ)
26.組曲「らき☆すた動画」(アンコール) 歌:らき☆すたのみんな



[ 2009/03/31 23:59 ] 散財♪だよ、らき☆すた | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://luckyminorun.blog88.fc2.com/tb.php/132-b26b5bcb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。