2007 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06














スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

WAVE そうじろうの宝物セット 



またらき☆すたのフィギュア買っちゃった~^0^



イェーイ!買いましたよ!
WAVEから発売されているドリームテックシリーズ、
「泉こなた&泉かなた そうじろうの宝物セット」です。
この記事を書き始めて20分くらい経ったあたりで、
記事自体が削除されるという奇跡の操作ミスを起こしてしまったので
若干テンションが不安定な文章になっていると思うけどドンマイ!アモーレ!

今までブログ管理新記事作成画面での操作をミスって、
一つ前の画面に戻っちゃうなんてことはあったけど、
マウスの操作ミスで記事自体が削除されるなんてことは無かったから
超びっくりですよ!凹みましたよ!
FC2ブログは去年から自動で記事を下書き保存してくれる機能が追加されたので、
誤って一つ前の画面に戻ったり、ブラウザを閉じちゃっても大丈夫だから
安心してブラウザ上で記事書んだけどなぁw



まぁまぁ、気を取り直してどんどん写真をうpしたり
僕の独断と偏見でレビューというか感想を書きなぐっていっちゃいますよー。



も~、外箱からして夏ですね。アオヒソラ、シロヒクモ。

そういえば僕がこの手のアニメキャラの(高級な)フィギュアを買うようになってからちょうど1年になります。
初めて買ったフィギュアもWAVEの「柊かがみ&柊つかさ 初詣セット」でした。原型師も同じ人です。
なんだか妙に縁深いと言うか、因縁めいてると言うか…。



ちなみに去年買ったそのフィギュアがコレです↑。
やたらと「鷲宮神社」が強調されていますが、2008年のデジカメバックアップフォルダを
漁ってて真っ先に見つけたのが↑の写真だっただけなので特に深い意味は無いですw



箱の中に入ってる背景台紙を広げてみると、
なんと大きく「らき☆すた」と印刷されていました。
コレはコレで何か使い道があるかもしれないので保存しておきましょう。



こなたの左腕に抱えさせることができるミニフィギュアが二つ、付属しています。
そのうちの一つがコレ、泉こなたの父であり、かなたの夫であるそうじろうの人形。
やったなそうじろう!初の立体化だぜ!めっちゃデフォルメされてるけど。



もう一つはらき☆すた世界のスーパーアイドル、小神あきら様人形です。
あくまでこなたの腕に抱えさせるために造られているので、
ぐんにゃりとしたデザインになっていますが、
このあきら様の顔が地味にカワイイんですよね~。癒される~

かなりちっちゃいけど、塗り分けとか良く出来てます。
WAVEさんいい仕事しますなぁ。



そしてここからはいつものらき☆すたOP仕様の背景壁紙にして、
写真をどんどんうpしていきます!

まずはこなた&台座。これが無いと2人とも自立できません。
左がこなた用、右がかなた用です。



早速立ててみた、そして並べてみた!

う~ん、いい感じです。母と娘が揃ったよ~。



あきら様人形を抱えたこなた。
やっぱり腕に何か抱えさせたほうがしっくりきますね。



こなたちょっとアップ!お目めもアニメそのまま。ベリーグッドォ!



色んなアングルからどんどんうp!



タンクトップ&短パン。これでもかってくらい夏なファッションですね。

こなたもかなたも裸足&台座が床板なデザインになっているので、
お家の中、というシチュエーション(?)のようです。











ちなみにこなた&かなたの髪はほぼ全てが軟質素材によってできています。
それでも、もみあげ(もみさげ)の先っちょは非常に鋭くなっているので
指先に直撃するとかなり痛いです。下手したら刺さります。



今度はそうじろう人形を抱っこ。



心なしかとても嬉しそうな表情のそうじろう人形。

このそうじろう人形は、「そうじろうの宝物セット」のみに付いています。
こなた単体版だとあきら様の人形のみ。





むす~めライララ~イ



こなたの足を支えとすることであきら様も立つことができるので、
記念に一緒にパシャリ。う~ん、やっぱあきら様人形がカワイイなw



お次はかなたさ~ん!

このかなたさんの表情と、腕は「宝物セット」にのみ付いているパーツです。
こなたとセットで飾るためのボーナスパーツですね。



泉かなたさんは泉そうじろうの嫁、こなたの母ちゃん。
こなたを産んでから間も無く他界されてしまいました。
なので見た目も非常に若々しくお美しいまま、幽霊としてアニメ本編に一度だけ登場します。

背恰好も顔も娘のこなたとそっくりです。



この白いワンピースは、アニメの22話「ここにある彼方」で
登場したかなたさんが着ていたものを忠実に再現されております。



らき☆すたではとても珍しい、普通にシリアスでハートフルなお話でした。
このお話のために作曲担当の神前 暁さんが監督や演出家と
ミーティングにミーティングを重ねて、渾身の力をこめて作曲した
「かなたのテーマ」はガチで名曲!だと僕は思ってます。



らき☆すた放送終了後にその「かなたのテーマ」に歌詞を乗せて、
作曲の神前さんが自ら編曲した「幸せ願う彼方から」
というキャラソンもリリースされました。

歌い手はもちろんかなたさん、中の人的に言うと島本須美さん!



3/29に行われたらき☆すたin武道館では島本さんがこの曲を歌ってくださって感激したなぁ。

最近涙もろくなってるから、22話見返したらガチ泣きしちゃうなw



もちろんかなたさんの単体版のパーツも付いています。



22話「ここにある彼方」の回想シーンに登場したかなたさんがかぶっていた帽子を再現!



パールコーティングされたお花がプリティ&ビューティフル。









またまた色んなアングルからうpうp!



もちろん単体版とセット版のパーツを組み合わせる事もできまっせ!








そろそろ「そうじろうの宝物セット」本来の飾り方でドーン!

「女はヨメとムスメだけ」 by そうじろう



「笑顔が生暖かい方がムスメさ」 by そうじろう









まぁ普通に飾った写真撮るだけじゃあまり面白くないのでネタに走りますw



よかったなそうじろう!またヨメと一緒になれて!



でもかなたさんのポージング的に、あきら様人形を抱えてるほうがしっくり来るという罠。




せっかくなので本編ではありえない、母と娘の会話っぽいシチュでうp!







以上、「泉こなた&泉かなた そうじろうの宝物セット」でした~。

フィギュアの2体セットということでけっこうなお値段でしたが、
いざ手に入れてみるとお値段分、いやそれ以上の価値のある
高いクオリティーで非常に満足しています。
WAVEさんええ仕事しますなぁ。原型製作の千鶴(鶴の館)さんもええ仕事しましたなぁ!


[ 2009/07/26 23:35 ] 萌え系フィギュア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://luckyminorun.blog88.fc2.com/tb.php/136-f527d712


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。