2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09














スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ROBOT魂 Rk-92サベージ(サンドカラー) 



ROBOT魂「Rk-92サベージ(サンドカラー)」の写真をうpしました~。

フルメタル・パニック!に登場するソ連製のASです。

ガンダムで例えるならこいつはザク。
ザ・やられ役です。弱いけど、人気がある。そんなやつです。
作者の賀東氏にも、多くの読者にも愛されてます。




ROBOT魂のサベージです!
ロボットダマシイです!

えーっと、発売されたの去年の11月だったかな?
ちょっとスルーしてたんですけど、大宮のビックカメラで投げ売りされてたので買ってきちゃいました。



Rk-92サベージはソ連製の量産型AS。
主人公の相良宗介が少年時代に初めて乗ったASでもあります。



このずんぐりむっくりなルックス!



どう見ても量産型です。
どう見ても弱そうです。



チョコエッグに手足が生えたようなこの見た目がイイんです。







そしてカエルのようなこの顔。

上の赤いのが目玉。下のは内臓火器のチェーンガン。



こいつ…動くぞ!



最近のROBOT魂は凄いですなぁ。
グリグリ動く、そして頑丈。




オプションも豊富です。

アサルトライフル、単分子カッター、対戦車ダガー、交換用手首パーツ…



そしてサベージ本体の各所にはハードポイントがあります。



ハッチをパカッと開けて、



アサルトライフルのマガジン等をマウントさせることができます!素敵!



両肩、両肘、背中4か所、両太股の計10箇所のハードポイントがありますよ。



本体から外したハードポイントのハッチはご覧のように細か~いので、
紛失しないように気をつけないといけません。

というわけでリボルテック印の小物入れに収納w



各オプションパーツをハードポイントにマウントさせてみました。



3本が連なっている対戦車ダガーは胴体わき腹に専用のハードポイントがあります。





背中にアサルトライフル背負わせると様になりますね~



ライフルを持たせてブ~ンドドド~







マガジンを持たせてリロードなポーズを再現することもできます。
…まぁ、アサルトライフル本体のマガジンが取り外しできないんで、
完全再現とはいかないんですけどw



投擲武器、対戦車ダガーもばっちり持たせられまっせ~



このサベージ(サンドカラー)に付いてくる単分子カッターは見た目がククリです。





この山賊っぽさがたまんねぇ!w





逆手持ちさせるとすんげえ凶悪。



ただ、この単分子カッターかっこいいのは良いんですけど
サベージ本体にマウントさせられないのが難点です。
鞘が無いんですよね~。



こうやってハードポイントに色々とゴテゴテ付けさせるのが楽しいですわぁ。



ROBOT魂サベージ、フルメタファンなら手に入れたい一品です~。
原作小説を読めば読むほどサベージには愛着沸いてきちゃいますからね…



はい、というわけでROBOT魂・Rk-92サベージでしたー。

[ 2010/02/14 21:00 ] ROBOT魂 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://luckyminorun.blog88.fc2.com/tb.php/174-9d14e336


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。