2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11














スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

HCM-pro 62-00 ダブルオーライザーセット 



ハイコンプロのダブルオーライザーセット買ったドー!

「G-BOX 00 GUNDAM+0 RAISER」っつーわけで、
この時期にこういうセット物を買うとワクワクしますねー。
小さい頃、クリスマスにガンプラをプレゼントしてもらったのを思い出しちゃいます。
大きくなっても自分で買うようになっただけで、
やってる事は変わってないってのもアレですけど。

そんなわけで早速このダブルオーライザーセットをレビュー!
と、見せかけてブーンドドドした写真を自己満足で貼りつけてるだけです。



パッケージは珍しくガンダムにポーズが付けられてます。
去年のこの時期に出た、Hi-νガンダムもポーズつけられてたなぁ。

なんか時をかける少女みたいなポーズですね。



ランナーパーツとか色々。
硬質のアンテナは万が一破損しても、
ランナーパーツだから部品請求できるので安心です。



バックパック外した状態のダブルオーさん。
背負い物ないとえらいスッキリしますねー。
なんかストライクガンダムみたいだ。



背負い物つけたダブルオーさん。



後姿もマッシブですなぁ。やっぱトンガリコーンあるとかっこいいぜダブルオー。



セット版は通常版と違うところがあります。
色が全体的に薄くなりましたー。そしてマーキングが追加されました。



機体各所にダブルオーをデザインした海老川 兼武氏による描き下ろしの
マーキングが施されています。イカすぜ。



ビー玉にも細かいマーキングが~。
っていうか、ビー玉の色ももっと明るくしてくれればいいのに。



GNソードIIとシールド。シールドにもマーキングされてますよー。細かい。



ソードII&シールド装備!かっちょえー。



後姿もかっこよくなるなる。
バックパックにもマーキングはいってます~。細かいのう。



通常版とセット版のダブルオーを並べてみました。



通常版はアニメ版のカラーリング、
セット版はデザイン画とか設定画に近い独特のカラーリングになってます。

色は濃い方がかっこいいけど、
全体にマーキングされてるセット版も捨てがたいですなぁ。
っていうかどっちもカッコイイ。両方買えばOKですね!←結論



オーライザー!

GNR-10 オーライザー

ガンダムの支援機として開発された戦闘マシン。

ダブルオーガンダムとドッキングすることによって、
ツインドライヴシステムを完全稼働させることができちゃう凄いやつです。
トランザムもできるようになるんですって!

ツインドライヴ完全稼働のうえにトランザムまでしたら
ダブルオー無敵すぎるだろ…



コックピットに見える部分は、実はセンサー類が詰め込まれてます。
クリアーパーツで再現されてるので、中身もうっすらと見えて素敵。
あと、地味に機首部分にもソレスタルビーイングのエンブレムがマーキングされてます。



オーライザーをいろんなアングルから。



スパロボに出たら、間違いなく補給装置つんでるなコイツは。



ブーン、ドドドド。



付属のスタンドにオーライザーをセットできるのも熱い。



アニメ本編で活躍するところも観てみたいですなぁ。



両翼のフィンも地味に可動します。
広げると印象変わりますねー。



これはこれでカッコイイ!
というか、スターウォーズのエックスウィングそのまんまじゃないですか。
小さい男の子が好きそうなデザインでイカす!
大きい男の子も大好きなデザインですけどね!



ダブルオーもスタンドにセットできます!



ダブルオーでもブーン、ドドドド









やっぱりこいつはガシガシ動かすの楽しいなぁ。



GNソードII連結!はぁはぁ



アニメの10話の時点では、まだソード連結させてないんですよねー。



それどころか、ビームサーベルも使ってないしなぁ。
もったいぶりやがってえ。









早いとこソード連結して無双してもらいたいもんです。






じゃあ、そろそろオーライザーとドッキングしちゃいましょうか!



チェーンジダブルオーライザー、スイッチ・オーン!



の前に、バックパックと肩のGNドライヴを交換する必要があります。
ドッキング用の小さいドライヴに付け替えないといけません。



オーライザーの両翼裏側にある、ドッキング用のツメも起こします。



オーライザー本体も変形!







これで準備OK!






バックオーライ、バックオーライ!






がったーい!



ドッキング~!



ダブルオーライザーできたどー!



ダブルオーガンダムとオーライザーのドッキングが完了しました。
この形態はダブルオーライザーと呼ばれます。ガンダムじゃなくなっちゃった!



背中にオーライザー丸残り。
オーライザーの中の人も大変だなぁ。



GNドライヴにオーライザーの両翼が付いているので、
フレキシブルに動かせて色々なポーズをつけられます。



ダブルオーライザーでもブーンドドド!!



っつーか、ダブルオーライザーかっこええ~…









フリーダムっぽくなった!



オーライザーのウィングには、こういう使い方もある!



思いつきでこんなポーズつけてみたけど、
アニメ本編じゃこんな使い方しないと思います。たぶん。



GNソードII・ビームサーベルモード!



ビーム刃ながーい。



1/200サイズのハイコンプロとは言え、
こんなに長いビームサーベルを2本も持たせるとかなりのボリュームになります。









ビームサーベルモードでも連結できますぜ。



な、長い……



ブーンドドド楽しすぎる。






というわけでダブルオーライザーセットでした。
今年発売されたハイコンプロの中でも満足度NO.1の出来です。
その分お値段も高いですけど。
量販店で割引されてても3,280円もしました。
でも、この値段分の価値はあると思いますね~。
ダブルオーとオーライザーの両方に細かくマーキングされてるし、
ドッキングのギミックもアツい!

あとオーライザーの単体版の発売が来年の3月というのもね…
我慢できねえっつの、そんな先まで待てないっての!

早くダブルオーライザーでブーンドドドしたければセット版を買いな!という、
バンダイさんの殿様的な金の巻き上げ方です。嫌になっちゃいますね。
でも喜んでバンダイさんの手の平の上で踊っちゃうんですよね。
[ 2008/12/13 13:14 ] HCM-pro(ハイコンプロ) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://luckyminorun.blog88.fc2.com/tb.php/355-dc348d6f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。