2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11














スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スパロボNEO途中経過 



マッハウィンディキター!

スパロボNEOやってます。ブログほったらかしにする勢いでやってます。
ていうか、本家ブログ(好きにならずにいられない)の方はほったらかしてますね。
あっちはレッズとか神社巡りのネタがあれば更新しますけど、
ここ2週間はレッズの試合が無かったのでここぞとばかりに放置してます。
そしてスパロボNEO。

↑の画像のマッハウィンディが仲間になったんですよ。
とうとうスパロボに参戦してしまった、「疾風!アイアンリーガー」という作品のメインキャラの一人です。
サッカー選手なんですよ!声は置鮎 龍太郎さん!おきあゆさんハァハァ

アイアンリーガーはリアルタイムで見ていたし、
サッカー選手で置鮎さんだってんなら僕がマッハウィンディを主力にしないはずがないでしょう!
マッハウィンディの武器もサッカー尽くしで素敵!

シュート、オーバーヘッドキック、ジグザグシュート、マッハスピンと4つの技全てが
サッカーボールを蹴って相手にぶつけるという攻撃方法なんですよ!最高だウィンディ!

というわけで獲得した資金や強力なアイテムは優先的にウィンディの強化のために使っています。

この日記書いてる時点で17話までクリアーしました。
ネタバレな攻略記事等は一切見ていないので詳しい事はわからないけど、
NEOはシナリオそこまで長くなさそうな気がするなぁ。
50話まではいかないっぽいです。

ついでに17話までクリアーした時点での僕が感じたスパロボNEOの良い点、悪い点を
独断と偏見で挙げていっちゃいます。



・良い点

・3Dのマップやロボットを活かしたイベント演出は非常にGOOD!

・マス目が廃止された3Dのマップ、ロボットを自分でガションガション走らせて移動させるのが楽しい。

・今回は武器改造による攻撃力の上昇値が低めなので、高難度なのかと思いきや
 対象の敵を包囲する自軍のユニットが多ければ多いほど包囲効果で攻撃力が上昇するシステムなので、
 攻撃力が低いユニットでもそこそこのダメージを出すことができる。

・一度に出撃させられるユニット数の制限はあるけど、
 出撃中のユニットと母艦で待機してるユニットの交代は自由なので
 戦況に応じてユニットを使い分けられる。

・戦闘デモで、実際の攻撃に入る前の口上だけを飛ばすことができる。

・スパロボGC/XOよりも進化した3D戦闘デモはこれからの3Dスパロボにも期待できる。

・キャラクターの完全な全画面カットインは熱い。

・高音質なBGMはGC/XO譲り。版権BGMも再現度はファンも納得できるはず。

・オリジナルのBGMも豊富で、敵ターン時のBGMは敵ターンの戦闘BGMとして
 第4次Sや新スパのように切り替わることなくそのまま流れるようになった。
 (オプションで切り替えることも可能)

・精神コマンドが一人最大で4つまでになったり、出撃時の精神ポイントの少なさ、
 その他ゲームバランスは従来のスパロボとは違っているけど、
 なんだかんだでいつものスパロボのバランスになっているのでサクサク進む。

・悪い点

・スパロボXOのようなロボットの合体、召喚ムービーに期待していたけど一切なし。

・キャラクターのグラフィックは相変わらず使いまわし多数…
 スパロボZのように解像度、画質向上してほしかった。

・クイックコンティニューが無い!なので、重要な場面で失敗した時はHOMEボタンを押して、
 Wiiのシステム側でリセットしてタイトル画面に戻ってコンティニューを選択しなけれならない。

・しかも、リセットしてからタイトル画面に戻るまでの時間が長い…
 バンナムとかバンプレのロゴなんかじっくり見たくないからスキップさせてほしい。

・Wiiの性能のせいなのか開発陣の力不足なのか、3Dマップの背景はお世辞にもキレイとは言えない。

・戦闘デモの前口上はカットできても、選択した武器の読み込みに時間がかかるので
 画面が暗転したまま1~2秒ほど待たされる。

・X-BOX360とWiiでは性能差があるのは重々承知だけど、
 スパロボXOの高画質カットインを見た後ではNEOのカットインは見劣りする。

・インターミッションでのアイテムの付け替え等の管理が少々めんどくさい。

・ロボット図鑑やキャラクター大辞典、BGMリストでまだ埋まっていない枠が
 「???」と表示されているので初めから作品ごとに
 ユニットやキャラが何人登場するのか、版権BGMはいくつ使用されているのかが
 ある程度推察できてしまうのが個人的に興醒め。




バーッと書き連ねてみたけど、だいたいこんなところですかね。
クイックコンティニューできないのが痛いですね~。
まぁコンティニュー連発するほど難しくもないんですけど…。

僕としては普通に楽しみながらプレイしていますけど、
客観的に見るとファミ通のクロスレビューで、7、7、7、8点という評価をされたのも納得な出来ですねぇ。

開発期間とか費用とか、大人の事情もあったんでしょうけど
もうちょっと頑張れば買った人の満足度ももっともっと上がるのになぁ~。
相変わらずスパロボは細かいところで詰めが甘いですね~。

でも古今東西のロボット達が集結して、
一丸となって悪い奴らをぶちのめしていくっていうスパロボの大原則は
な~んも変わってないのでお気楽にプレイしてればあんま細かいとこ気にならないんですけどねw
[ 2009/11/07 20:54 ] ゲーム話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://luckyminorun.blog88.fc2.com/tb.php/48-6018c4fa


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。