2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10














スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

遠征!3日目~彦根・近江八幡~ 



おはようございます。
彦根のホテルでいただいた朝食画像です、おはようございます。

5月4日~6日の遠征のレポ記事3日目です。

遠征!1日目~京都~
遠征!2日目~豊郷~

上記のレポ記事の続きです~。

3日目は彦根、近江八幡周辺の観光のレポとなります~

『んもぅ布団!』のメンバーや同じく彦根駅近くで宿をとった
サークルの方々と一緒に歩きまわりました。



3日目の朝!
早起きして彦根城へと向かいました。

彦根駅からも徒歩10分ほどの距離にあります。




彦根城へ来るのは昨年の9月に続き2度目です。



国宝・彦根城築400年







昔から彦根城周辺での大きな戦いも特になく、保存状態は非常に良好。
建築当時そのままの姿を拝むことができます。



今も琵琶湖を見ろせる山の頂から、彦根の街を見守っています。



とんびー!



和ちゃん!




ボン太くんと和ちゃんのフィギュアを連れていってたので、活用~。
良い記念撮影ができたね和ちゃん!



天守前の広場にひこにゃん登場!

キングオブゆるきゃら!



ゆるっ、ゆる~



ゆるいぜ、ゆるすぎるぜ…



ひこにゃん大人気です。



ひこにゃん誕生当初は『ゆるきゃら』のブームも控えめで、
ここまで大人気じゃなかったみたいです。



ひこにゃん音頭!
ずーっと聞いてると洗脳されるので注意してください。
この動画がアップロードされたのは2007年頃。
今ほどの地位を築いていないひこにゃんを確認できる貴重な動画w



古式火縄銃の演舞も行われていました。



ファイヤッ!!

煙と銃声がとにかく凄い!!
ズドンと腹に響きます。

彦根城タイムはここで終了。

彦根キャッスルロードにある美味しいうどん屋さんで昼食をとり、
JR琵琶湖線で近江八幡駅を目指します。

近江八幡駅からさらにバスで移動。



目的地はここ!

八幡山ロープウェイ駅!

コラボ企画、中二病でも恋がしたい!ロケ地巡りが絶賛実施中なのであります!



開催期間は6月30日まで。

滋賀県は『中二病でも恋がしたい!』のロケ地となったスポットがたくさんあるのです。

この八幡山ロープウェイ自体がロケ地となったわけではないのですが…
コラボ企画実施中で、展望館で場面スチール等を展示中というわけで
せっかく近くまで来てるんだし行くしかないと!



ゴンドラー!



乗り込んだぜー!



見事にラッピングされてるぜー!



『中二恋!』の事なんてまったく知らない一般の人からしたら、
ゴンドラを撮影しまくる我々こそが奇人変人ですにゃこれ~!



ひっさびさにロープウェイを利用しました。
高い!高いところまで来ましたな~。



八幡山頂上付近も散策&撮影です。



八幡山展望館!
ここの2階に中二恋!の場面スチール等が展示されています。入館は無料です。



階段の壁にさっそくズラりとポップが貼られてますよ~









各キャラの等身大ポップも設置されており、ちょっとテンション上がります。

大きい事は良いことだ。



展示内容的には、ホント~にこじんまりとしてました。
過度な期待はしないほうが良いですw

警備員やスタッフが常駐しているわけでもなく、
とてもゆるい雰囲気なので
貴重な原画や設定資料なんかを展示しておくわけにもいかず、
スチールやポップ等の無難な展示品になってるんだと思われます…w



近江八幡山や周辺の歴史とか、そういうのも学べるよ!



日本史好きにはたまらないよ!



僕も昔は日本史大好きだったのだが、膝に矢を受けてしまってな…





展望館を離脱してさらに散策!

もみじぃ!紅葉するにはまだ早いぜ!!



遠征初日にも伏見稲荷山を登りましたが、3日目も山登り…

さすがに疲れるぜ!



山頂に鎮座する拝殿!
こちらもご立派な造りです。



300円払うと奥まで見学することができます。



仏教すげ~な!



奥の間からは琵琶湖を一望できます。



良い眺め~!
季節柄、ちょっとモヤってたのが残念でした。



山頂から少し降りた展望広場からも琵琶湖が見えるっていうね…



サンキュー近江八幡山!下山するぜ!!

ラッピングゴンドラ!
ゴンドラッピング!



下山なう。

高いところから辺り一帯を見下ろすのは気持ちが良いですわぁ~



ゴンドラをさらに撮影!
まだまだ撮りたりないぜ!



ロープウェイを昇っていく雄姿を撮らせてもらうぜ!





いってらっしゃ~い。

近江八幡山を堪能した後は、
お土産屋を物色する方たちと一旦別れて僕だけ別行動。

目指すは近江八幡近辺に点在するヴォーリズ建築!!



旧近江八幡郵便局!

近江八幡周辺には、豊郷小学校旧校舎群の建築も手掛けた
ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏が残した建築物が今も多数現存しています。



豊郷小のような人の心の暖かみが伝わってくるような
素晴らしい建築物を体感してしまった
僕としては、ヴォーリズ氏が残した他の建築物も実際に目にしたくてたまらなかったのです。



エレガンツ!



こちらの旧近江八幡郵便局は、
ヴォーリズ氏の建築を残す運動をしている人達の拠点、というか事務所にもなっています。
中を見学することもできますよ~。

僕はあいにく時間がなかったのでじっくりと撮影、見学することができませんでした。



旧近江八幡郵便局から徒歩で数分、旧ヴォーリズ住宅にもアタック!













こんな雰囲気で、ヴォーリズ氏が住まわれていた邸宅が近江の住宅街にとけ込んでいます。

ロープウェイ駅で他の方たちと別れてから15分くらいの間に、
旧郵便局と旧住宅をさささっと見学撮影、そして待ち合わせ場所であるバス停までダッシュ!

近江八幡駅前で、他のサークルさん達とはお別れし、
『んもぅ布団!』のBEL-TREEさんとckさんと3人で、隣駅の安土駅まで電車で移動!



安土!あづにゃん!
ということで織田信長公であります。

安土駅の近くにも、貴重なヴォーリズ建築が残されているのです!



安土駅から徒歩で10分弱!



『旧伊庭家住宅』ですっ!



和洋折衷な木造住宅であります。

この建物、実は『中二恋!』のヒロイン、
小鳥遊六花の祖父母の家のモデルとなっています。

劇中では海の近くにある設定ですが、
モデルとなった旧伊庭家住宅は安土駅から少し離れた住宅街のド真ん中にありますので、
アニメのはあくまで設定です。



実はこの旧伊庭家住宅を訪れた5月6日当日の、
午後3時まで期間限定の一般公開をしていたんですよね…

その事実に気付いたのは八幡山ロープウェイ駅に到着してからだったので時すでに遅しでした。



もっと早く知っていれば真っ先にここを見学しに来たんですけどね~…
いや~たらればですが、惜しいことをしました…
内部も見学、撮影したかった~!!





なんとも特徴的な窓枠です。



この住宅が完成した当時は、
周辺の民家とのギャップが凄まじかったんでしょうね~
こんなデザインなかなか無いで~!







再び和ちゃん登場っ!



『中二恋!』のキャラクターが立体化されていれば
連れてきて記念撮影したいところなんですがね…w



京アニ作品、ロケ地にヴォーリズ建築つながりということで和ちゃんに登場願いました。



こちらが住宅の裏側。
劇中で六花の部屋となっていたあたりです。



で、ここまで撮影したところで僕のカメラのバッテリーが死亡!!
ホテルでしっかりと充電しておかなったツケがまわってきましたw

というわけで残りの画像はiPhone5で撮影したものです。



広々としたお庭です。

一般公開タイムに間に合わなかったのがつくづく悔やまれます…w



まるで捕らわれのお姫様チックだった六花を
勇太が救出(傍から見たら誘拐)しにきたのがこの辺り!

いやぁ、青春ですねぇ…

この遠征から数日後に、
『中二恋!2期』が発表されたということでなかなかタイムリーな聖地巡礼となりました。

この旧伊庭家住宅を見学していたところでタイムアップ!
東京に帰るための新幹線の時間が迫っていたので、
撮影を切り上げ安土駅に戻り、電車で彦根駅へ。

彦根駅のコインロッカーに預けていた荷物を回収して再び電車に乗り米原駅へ。

米原駅から新幹線に乗り換え、名古屋経由で東京駅へと帰ってきました。



名古屋を出発してから食べた駅弁!
味噌カツですよ、味噌カツ!じゅるり…

東京駅に無事到着したのは午後9時あたり。
BEL-TREEさん、ckさんと解散してそれぞれの家路へ。

3日間の遠征、お疲れ様でした!

1日目の京都観光、2日目の豊郷でのイベント本番、3日目の彦根・近江での観光と
盛りだくさんでかなり濃ゆい内容の遠征となりました。

現地で遊んでくださった人達、
『桜高新歓3じかんめ』でサークルの卓まで
足を運んでくださった参加者の皆様には感謝の念がたえませんよこれぇ~!

ホント~に、ありがとうございました!

原稿作業に苦しむ僕を応援してくれたフォロワーさん達にも感謝!
ありがとうございます!
今回も締め切りギリギリで大変でしたが、
おかげでなんとかなりました…

いや、僕以上に大変だったのはBEL-TREEさんなんですよ、
ホントに、これ、マジで!

今回の遠征でもBEL-TREEさんにはお世話になりっぱなしでした。

イベント参加の手続きだけじゃなく、
新幹線やホテルの手続きまで全てBEL-TREEさんにおまかせでしたよー…

まさにボスッ!俺達のボスッ!!

これからもサークル『んもぅ布団!』さんとしての活動は精力的に続けられるそうなので、
僕も可能な限り応援&お手伝いさせていただきますよ~!


ムギちゃんを祝いませんか?

ということで、すでに次の活動が始まっていたのです!

琴吹紬お嬢様の生誕を祝うべく、↑の画像の告知フライヤーが豊郷でも配布されました!

僭越ながら、僕も何かしらの形で参加させてもらうつもりです。
たぶん、また色んな意味でひどいマンガを描く…と思います…w

詳細が決まったらまたこのブログでも告知しますんで、
生温かく見守ってくださると嬉しいであります!




以上で遠征のレポは終了です~。
戦利品うp記事と合わせて最後まで目を通してもらえて
とても嬉しいであります!ありがとうございます!

久々にがっつりとブログを更新して、もう疲れちゃったや!

なんだかとっても眠いんだ…

[ 2013/05/12 19:13 ] ホビー関連日記、購入記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://luckyminorun.blog88.fc2.com/tb.php/636-cb39c915


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。