2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06














スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

らき☆すたについて 

「らき☆すた」にハマってます。

初めて「らきすた」を見たのはTV版の第13話。去年の8月頃ですかね。

なんでそんなに中途半端な時期に見出したのかというと、
僕が大好きなラノベ、「フルメタル・パニック」シリーズの作者、賀東招二氏
らきすた第5話と第12話の脚本を担当した、というのをフルメタ関連のサイトで知ったからです。
それまでは「なんか最近らきすたって萌えアニメが流行ってるみたいだな」くらいにしか
思ってなかったんですけど、賀東氏がフルメタシリーズの執筆をほったらかしてまで
脚本を担当したというのなら、見てみようじゃないかと。

で、見たらハマりました。ものの見事に。
初めて見た13話はアニメ店長とかケロロ軍曹とか色々出てきてすげーカオスでビビりました。
あとEDの白石稔劇場が本編以上にツボにはいりました。
12話までのEDは、メインキャラの4人がカラオケボックスで好き勝手歌ってるっていう設定で、
毎週曲が変わるってのは何処かで見てたんで、
どんな曲を歌うのかな、と本編で大笑いした余韻に浸りつつワクワクしてたら
実写の白石稔劇場。変なテンションの声優が変な歌うたってる!!ゲラゲラゲラ

というわけで本編よりもむしろEDの白石稔劇場を楽しみにしつつ、
毎週観るようになったのでした。(2回くらい録画失敗して見逃したけど)
最終回のEDの白石稔劇場は不覚にも少しだけウルっときた。
選曲がGJすぎました。
文化祭つながりってことであの曲だったと思うんですけど、若い人には分からないネタだったとは思います。

以下反転で最終回EDのネタバレ。

らき☆すた最終回、第24話のED曲は「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」
主題歌でもある「愛はブーメラン」という曲。
これは、らきすた24話とビューティフル・ドリーマーの話のテーマが共に「文化祭」なので
この曲が選ばれたんだと思います。
ビューティフル~を見た事がある人にとってはニヤりとくるパロディーだと思うけど、ビューティフル~が公開されたのは1984年2月。らきすた24話放送時点で23年前の作品です。
なにかと有名な作品だけど、今時のアニメ好きな高校生や20代の若者はなかなか見る機会が無いかと。

ちなみに公開当時、僕は生まれてません。
なんで知ってるのかというと、07年8月に、NHKBS2で「押井守特集」が組まれ、
押井守氏が監督したうる星やつらやパトレイバー等の作品を一挙公開していたのを見たからです。
この押井守特集がなかったら、僕も多くの視聴者同様「なんだこの曲は?」とテレビの前で首を傾げていたと思いますw


以上、反転ネタバレおわり。

そんで、その最終回を見た友達のはなが「らきすたおもろっ!」と。
いままで「らきすたつまんね、ハルヒ最高^^^^」とか言ってたのに、
手のひら返して「最終回で感動した^^らきすたおもろー^^」でした。

それから紆余曲折あって先月の鷲宮神社参拝へと至ったわけであります。

そして鷲宮神社からの帰り道、ふと気付きました。
僕っていわゆる聖地巡礼しちゃうくらいらきすた好きなくせに、まだ1~12話見てないじゃん、と。

これはちゃんと見ておかないとな!てなわけで早速DVDを借りにいったのでした。
DVDで見たらますます好きになっちゃいましたね。
とりあえず週2本のペースで、5巻まで借りました。(6巻は貸し出し中だった)

本編も面白いんですけど、劇中のBGM、いわゆる劇伴がとてもツボりました。
作品を彩る数々の名曲ってやつです。
らきすたの曲は神前 暁(こうさき さとる)という方が担当してます。
ハルヒの劇伴もこのお方。
以前はナムコに所属していたようで、「鉄拳」や「もじぴったん」、「太鼓の達人」等の作曲を手がけていたそうな。ぴったん、らんらもじぴったん♪
というわけでらきすたのサントラ欲しくなりました。むしろ買うことにしました。
でも売ってませんでした。ていうかサントラは発売すらしてなかった!
何故にWhy!キャラソンとかEDテーマ集とかはたくさん出てるのに!
なぜ、なんで、どうして劇伴を収録したサントラが発売されてないんだー!!

ちょこっと調べたらその理由がわかりました。

らきすたの劇伴は、初回限定版DVDの特典CDとして同梱されてました。

合掌。チーン。
そうですか、そういうやり方ですか。
すべての劇伴聞きたかったら初回限定版DVD全12巻買ってね☆
ということなんですね。なるほどね!


















買った。

昨日、埼スタから帰ってきたら届いてました。







そして飾った。うーん、壮観ですな。
キングゲイナーのDVD-BOXと仲良くやるんだよ。






ついでに面置きしてみた。



さらに1巻と2巻の中身を出して並べてみた。
紙製のジャケットに薄いディスクケースが3枚収められてました。
DVD、CD、CD-ROMてな具合に。

ちなみにジャケットとDVDケースのパッケージは限定版のみの特製イラストとなっております。
通常版の「こなたが描いた(実際には原作者が描いた)落書き仕様なイラスト」が中のDVDケースのジャケ絵だったら最高だったんですけど。

まぁ、ゴニョゴニョアレコレすればウッヒョーなんですけど、
やっぱ本当に欲しいものは手元に置いときたいじゃないですか!だから買いました。
とても満足してます。あっはっはっは。
好きなときに本編見れるってアドバンテージ最高。アドバンテージ?
お目当ての劇伴はソッコーでAACに変換してプレイヤーにぶっこみました。
いつでも好きな時に好きな曲が聞けるぅ~最高や~。

主役のこなたがハマってるネトゲ、「ファイナルファタンジー」のテーマがとても良い。買ってよかった。

特典CDの楽曲解説シートでは、神前暁氏がとても丁寧に、
時には超専門的に音楽用語を連発して劇伴について一曲ずつ説明してくれていて
読んでると時々頭痛くなります。コード進行とか書かれてもワケワカンネー!
とにかく自分には音楽の才能ないのがよくわかりました。神前先生ありがとう。

そんなこんなでDVD全巻そろえたらますますらきすたに愛着が沸いてしまったのでした。
一つの作品にここまで注ぎ込んだのは久しぶりです。あれ以来かな。

9月にはらきすたOVAも発売されるんですって?
なら、買うしかないじゃないか!!
[ 2008/07/06 23:58 ] 散財♪だよ、らき☆すた | TB(0) | CM(2)

うほっ、いい大人買い!

ちゃんと「らき☆すた」を観たことがないんですが
おもろそうですな。
ポクチンも大人買いじゃ~(何を)
[ 2008/07/17 01:44 ] [ 編集 ]

買 わ な い か 
いいのかいホイホイコメント書いちまって?俺はノンケだって(ry
らき☆すたは「あずまんが大王」をさらにヲタク向けにした感じですね~
かなりコアなパロディネタとかあってニヤニヤできますw
[ 2008/07/17 10:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://luckyminorun.blog88.fc2.com/tb.php/82-f946ed88


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。