2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11














スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

らき☆すたDVD見終わったよ記念 



7月上旬に買ったらき☆すたDVD全12巻、やっと見終わりましたよ~
週に1巻~2巻ペースでまったりと見てたら9月になってました。

TV版の放送が終わったのは去年の9月末、その一年後の
今月26日に最新作のらき☆すたOVAが発売されるということで、
まぁなかなか良い塩梅なペースで見れたんじゃないでしょうか。
も~ういくつ寝~ると~らき☆すたOVA~、ってか~



限定版DVD12巻のパッケージにも堂々と登場している「白石みのる」のCD買っちゃいました。

「らき☆すた後半エンディングテーマ集 白石みのるの男のララバイ」

その名の通り、TV版13話~24話のEDテーマ集です。(※16話除く)

白石みのる役の声優・白石稔が何故か実写でEDに登場して、
体を張って歌うその姿に多くの視聴者が驚かされました。そして笑い転げました。たぶん。
少なくとも僕は抱腹絶倒腹筋痙攣の大爆笑でしたよ、ええ。

らき☆すたをTV版13話から見始めた僕にとっては、
本編よりもEDの白石稔劇場の方が面白く感じたくらいです。

当時は本編のキャラとか全く知らなかったし、
ちょうど登場キャラも増えてきた頃だったからちょっと付いていけない部分もあったんですよね~
だからいきなり実写で登場した白石のインパクトが強すぎたんでしょうきっと。

「奥さん、コレが欲しかったんだろ!?」
などの、謎の前口上もウケました。

しかもほとんど白石稔本人が作詞作曲してますからね~。才能あるよこの人。

とりあえずEDのために来週もらき☆すた見よう!と、見事にハマったのでした。
そして今は本編も大好き~。らき☆すたのためにお金使いまくり~^^;

で、このアルバムにはTV音源版やスタジオアカペラ録音版、
そしてらき☆すたの劇伴を担当された神前 暁氏や、
様々なアーティストの楽曲にギタリストとして参加している鈴木マサキ氏がアレンジした
完全版等の全20トラックが収録されています。



しかしパッケージが白い。「らき☆すた」のロゴ以外は全部白黒です。さすが白石だぜ。

そして神前 暁氏や鈴木マサキ氏にアレンジされた完全版がとんでもない事になってました。

・俺の忘れ物
・シカイダーのテーマ
・かおりんのテーマ
・恋のミノル伝説


以上の4曲が完全版として収録されてるんですが、この4曲だけでも十分に買う価値があったと思いますわ~。
いや~いい買い物した。

特にかおりんのテーマと恋のミノル伝説がクオリティ高すぎるぜ……
神前さんのアレンジすげええええよ
白石が歌ってるのにちょっと感動しちゃったのがとても悔しいw

そして鈴木氏がアレンジしたミノル伝説も一聴の価値あり。
元ネタの「恋のミクル伝説(涼宮ハルヒの憂鬱)」がこんな事になっちゃうんですか。
ギターバリバリじゃないですか。
白石のシャウトも決まってるじゃないですか。
TV音源版との差が激しすぎて唖然としました。

しかし、らき☆すたに出演した声優さんはキャラソン等で
シングルCDはたくさん出てますけど、ソロでアルバム出したのってこの白石稔だけですよ。
まぁエンディングテーマ集なのでサントラという括りではあるんですけど。
ぜんぶ白石が歌ってるからなぁ~。白石のアルバムとも言えるw

9月26日発売のOVAの主題歌も小神あきら様と白石みのるが歌ってるみたいだし、
10月発売予定の「らき☆すた 歌のアルバム」にも白石の曲が入ってるかも…

個人的には「我が愛しのサンタモニカ」と「男の生き様」の完全版ききたいな~

[ 2008/09/03 21:39 ] 散財♪だよ、らき☆すた | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://luckyminorun.blog88.fc2.com/tb.php/89-bdd3d0d9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。